リツイートキャンペーン実施中!対象者に500円プレゼント!

【実体験】ホントにあったシェアハウス住人が起こした面白いトラブルww

どーもへっぽこですー

みなさんは家に住んでいますか?
(え・・?ホームレスじゃないって・・)

さて、冗談はさておき。
みなさん「シェアハウス」って知ってますか?
シェアハウスはトイレや風呂、キッチンなどありとあらゆる空間を知らない人とシェアする家です。

知らない人とシェアするなんてキモい、怖い、市ねって思った方、

 

 

 

ここに1年間住んだ人間がいます

 

ということで今回は狂気を通り越して笑い話に変わってしまった、へっぽこのお気に入り住人エピソードご紹介します。
あ、ちなみに

っていう方のために今回は通報ボタンを用意しました。
「通報してEEEEE!!」ってなったら是非押してみてください。
へっぽこって気が効くでしょ?

 

通報するZE(#゚Д゚)ゴルァ!!

 

あと、昔のシェアハウスの記事は以下をチェックしてちぇけら
悪口しか書いてないけどね

東京のゴミ屋敷みたいなシェアハウスにいたときの話【体験談】

ではゆっくりしていってください〜

驚愕!シェアハウスの住人が残した伝説!

コードネーム:君のためなら死ねる

 

 

名前:君のためなら死ねる(中国人)
性別:男
年齢:20代なかば
身長:190cm(大柄)

 

経緯

君のためなら死ねる(以下きみしね)はシェアハウスで初めての彼女(日本人)ができた。
いわゆる彼は童帝だった。
きみしねは初めての彼女に浮きに浮かれ、見るからに人生幸せ絶頂期って感じでした。

僕たちも温かな目で彼の初めての恋を応援しました。
ただ一つ、致命的な問題がありました。

 

 

 

 

 

彼女はメンヘラだったのです

 

事件

ー僕たちはいつものようにリビングでくつろいでいました。

きみしね

フーフーフー

きみしねはいつもと違って様子でした。
心配だったので恐る恐る声をかけました。

ど、どうかしたの・・?きみしね・・?

へっぽこ

きみしね

うがあああああ!!

きみしねは突然変異しました。

 

なんと彼は・・

 

 

壁に向かって頭突きを始めたのです

一同

・・・

一同、目の前の光景はにわかには信じられませんでした
それもそのはず、この世に生を受けて、頭突きをしている成人男性に接する機会が少なかったからです。

と、とにかくその時は目の前で行われた狂行見守るしかありませんでした

きみしね

フッ!

きみしね

フッ!

きみしね

ハァッ!

きみしねは渾身の頭突きをかまし、満足そうに床にうずくまりました。

だ、大丈夫・・きみしね・・?

住人①

きみしね

ううう・・
びょ、病院行ったほうが・・

住人①

スタッ

突然きみしねは立ち上がりました
きみしねはキッチンの方へ向かいました。

頭には大きなこぶができていました。

きみしね

ハァハァハァ・・
ど、どうしたの?何があったか言って

住人②

きみしね

フー

 

 

 

 

 

きみしねは包丁を取り出しました

一同

・・・

皆は思いました、「ここで死ぬのだと」。

ありがとうお父さん、お母さん、僕たちは豹変した頭のおかしい中国人に今から殺されます

 

僕たちは両親宛に心の中で遺書を綴りました。

しかし・・きみしねは包丁を

 

 

 

自分に突き立てました

 

それを見て、慌てて止めに入る住人②

ば、馬鹿な真似はよせ!

住人②

何があったか言ってみて、相談にのるから!

住人②

それから住民②の説得始まりました

説得の末、住民②ときみしねはに出て行きました。

僕たちは思いました「あいつ・・死んだな・・」と。
みんなのために犠牲になってくれた住民②のために、さっそく葬儀準備をすることにしました。

 

しかし・・1時間が経過した頃、

2人が帰ってきました

どうやら住民②がなだめ連れ帰ってくれたようです
みんなはきみしねに何があったのか聞きました。
きみしねが泣きながら全貌を話出しました。

きみしね

ウッウウ・・

きみしね

彼女・・めっちゃ好き・・ウホッ

きみしね

でも・・最近・・ライン返ってこない・・ウホッ

きみしね

彼女できたことない・・気持ち・・わからない

 

きみしね

だから・・死のうと思ったウホッ

 

 

 

 

きみしねは日本語が下手でした

ただ、彼女のラインを見せてもらったのですが、いきなり「嫌い」と言ったり、「前のチュー気持ち悪かった」と言ったりする情緒不安定な女でした。
しかし、皆思いました

 

 

この事件をきっかけにきみしねはもちろん

 

 

 

強制退去となりました

なんかドラマみたいな話ですが、全て実話です。
では、内容に共感できたら通報ボタン👍お願いします!

 

通報するZE(#゚Д゚)ゴルァ!!

 

コードネーム:救急車

 

 

名前:救急車
性別:男
年齢:20代後半
備考:犯罪者の顔に似ている。いや、川岸健治に似ている

経緯

内見を経て当日入居してきた。
最初見て思ったことは「顔が怖いな」ということだった。

 

事件

では説明は以上となります。何か質問はありますか?

へっぽこ

救急車

あの・・お腹が痛いです・・
え・・!?大丈夫ですか!?

へっぽこ

救急車

だ、大丈夫じゃないです・・
え、えっと・・確か薬はあちらに・・

へっぽこ

救急車

だ、大丈夫です・・救急車呼びます
ファ!?

へっぽこ

明らかにただの腹痛なのに彼は突然救急車を呼び、入居初日に姿を消しました

救急車

ただいまー
だ、大丈夫だったんですか!?

へっぽこ

救急車

あー、ただの腹痛でした
えっ・・(絶句)

へっぽこ

救急車

それより、僕の財布から1万円がなくなったんですが、心当たりありますか?
えっ・・

へっぽこ

こ、心当たりないですけど・・

へっぽこ

救急車

じゃあオーナーに電話します
・・・

へっぽこ

へっぽこ

えと・・1万円・・大丈夫でしたか?
見つからないですよー、たぶん誰かが盗ったと思うんですけどねー

救急車

とりあえず金庫買ってきます

救急車

へっぽこ

(な、なんだこいつは・・)

 

この事件以降、住人はこの人に話しかけなくなりました
この人曰く、普段からタクシー感覚で救急車を呼んでるとのこと、なんじゃそりゃ

 

通報するZE(#゚Д゚)ゴルァ!!

 

コードネーム:ガバちゃん

 

名前:ガバちゃん
性別:女
年齢:20代なかば
備考:ブサイク

経緯

ガバちゃんにはドイツ人の彼氏がいる。
交際期間は長く、彼氏のことが大好きとのこと。

 

事件

夜にベッドが軋むような音が隣の部屋から聞こえた。
ちょっと気になり、へっぽこはノックをし、部屋に入ることにした。

そしたら、

 

 

 

住人とガバちゃんがセッ◯スしてました

 

ガバちゃん

ウウウッ・・

ガバちゃん

つい・・出来心でヤってしまったの・・
僕はガバちゃんのことを愛している!

ヤ◯チン

・・・

へっぽこ

 

その日はカオスな夜でした。
それからというもの、夜になると定期的にガバちゃんの喘ぎ声が聞こえるようになりました。
もう無茶苦茶すぎて退去することにしました。

 

通報するZE(#゚Д゚)ゴルァ!!

まともなシェアハウスを探す方法

前のシェアハウスが現実離れしていたので、次はまともなシェアハウスに住むと心に誓いました。
利用したのがクロスハウスです。
専門のアドバイザーがいろいろな相談に乗ってくれて、値段も安く、大助かりでした。

とってもおすすめなので使ってみてください。

問合せはこちら

まとめ

通報ボタンは何回押せましたか?
きっと3回押したくなる鬼畜さだったことでしょう。

さて、最後に記事を北斗の拳のあの有名な次回予告にまとめてお別れです。

襲いくるきみしねを迎え撃つへっぽこ
その前に現れた謎の男、救急車
果たして敵か味方か?
次回、北斗の拳『南斗水鳥拳! 鳴り響くガバちゃん喘ぎ声!!』
「お前はもう退去している」

ワンクリックでランキングに協力してください(´;ω;`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です