【危険】「サンマイル」の街コンで被害に遭い「消費者センター」に行った話

これから話すエピソードはへっぽこが体験したお話です。
被害者をこれ以上増やさないために記事として残します。
面白おかしく記事を書いていますが、全て実話です。
現在どこかの街コンを検討されている方がいらっしゃいましたら、必ず運営会社を見ることをオススメします。
「サンマイル」だけは絶対に辞めてください
100%の後悔をお約束します。


被害体験談(時系列)

申し込み

「ぎゅ~~っと年齢を絞った20代限定コン」
というサンマイル主催の街コンを
街コンまとめというサイトから、3人分申し込みました。
その時、街コンのアピール文として書かれてたのが

★男女比率は業界最高水準の1:1★
★超人気店で街コン開催!★

というものでした。
アピール文に惹かれ、すぐに電話をしたところ
「25人集まっているので締め切られる前に申し込んでください」
と言われました。
25人集まっているということは、女の子は少なくとも12人いるということ。
へっぽこは胸を高鳴らせ、

と言いました。

・・しかし、それが地獄の始まりでした。

カオスな街コン会場

ワックスを付けて、服を整え、いざ出陣!
友達と今日はどんな女の子が来るかなんて話を咲かせ、ウキウキで会場に向かいました。

そして、会場に着き、テーブルの方を見渡すと強い異変を感じました。

そう・・

 

女の子が居ないのです(´・ω・`)

 

そして街コン会場はまさかのシダックス

 

「男女比率は業界最高水準の1:1」
「超人気店で開催!」

↑のアピール文はなんだったんでしょうか。
目視する限り、男が10人以上いるのに対し、女の子2人しかいなかったです

あ!10:2で街コンするんですかね!
女の子めっちゃモテモテですね^^

あ、会場で言えばシダックスもカラオケの中では有名ですもんね。

 

^^

 

 

 

あまりにも街コンの紹介文と現実が乖離しているので、
僕は友達と相談し、

 

バックレを決断しました

 

もちろん、お金を払うのが嫌だったので、
適当に理由をつけて街コン費用の返金要求することにしました。

※事前にサイト経由で代金支払済


地獄の始まり

キャンセルと返金をするためにさっそく、
サンマイルのHP(現在はない)に載ってた電話番号(080-2089-3592)に連絡することにしました。
以下、サンマイルの池田とのやりとり。

へっぽこ

すいません。へっぽこのパパが急死しちゃいました。今日いけません(父親死ねば返金OKだろ^^)。
わかりました、少々お待ちください。

池田(サンマイル)

お待たせしました。お客様は申込みすらされていません

池田(サンマイル)

へっぽこ

!?・・わ、わかりました、ありがとうございます・・。

へっぽこの中で巨大なイナズマが落ちました。

 

そう・・楽天カードに3名分の参加費が計上されているからです。

 

【2度目の電話】

へっぽこ

あのぉ・・楽天から参加費の請求きてるんですけどぉ・・
はぁ!?
・・・(無言の3秒間)
・・少々お待ちください。

池田(サンマイル)

へっぽこ

はぃぃ~

このあたりからへっぽこの不穏レーダーがビンビンするようになりました。
そして・・

お待たせしました。

池田(サンマイル)

お客様は2重申し込みされています。

池田(サンマイル)

 

やっぱりいいいいいい\(^o^)/

その担当者の池田曰く、

1回目にへっぽこは支払い方法を「現金」で申し込んだが、
現金は「当日払い不可」で、銀行振込”のみ”だったので、クレジットカード再度申し込んだ。
従ってその時点で「現金振込」と「クレジットカード」の2重申し込みになっている。

1回目の支払期限を過ぎてしまい、1回目の申込みはキャンセルになった。
そして、それが2回目の申込みにも適用されてしまい、2回目の申込みもキャンセルになった。

ちょっとなに言ってるかわかりませんでした。

とりあえずへっぽこの小さい脳みそで
そのとき思った疑問をぶつけることにしました。

・何故、1回目のキャンセルが2回目(決済済)にも適用されたのか?

 

・同一の申し込み内容(年齢や参加者)が続いた場合、システム的に弾き、2重申込みを防ぐ仕組みはないのか?

 

・そもそも2重申込みを管理し、事務局からフォローコールなどはないのか?
それが管理者の義務じゃないのか?

すると・・

 

知りません。
返金をできません。

 

壊れたテープのように唱えるではありませんか

 

さすがに話にならなかったので

へっぽこ

すいません、社長を出してください。

と、言うと・・

私が社長です。

池田(サンマイル)

と答えるではありませんか。

しかし・・友達がサンマイルの社長を調べると・・

 

そいつが社長でした\(^o^)/

 

さすがに電話で話が収拾しなかったので
人生初の「消費者センター」に行くことにしました。

消費者センターに行き、第2ラウンド開始

翌日、僕は「石川県消費生活支援センター」に行きました。

へっぽこ

あの・・相談したいことがありまして・・
どうかされましたか?

消費者センターの人

へっぽこ

(言いずらいな・・街コンで被害にあったなんて・・)

へっぽこ

パーティーの参加費を返金してもらえなくて・・
どんな種類のパーティーですか?

消費者センターの人

へっぽこ

街コンです・・
( *´艸`)クスッ♪

消費者センターの人

興味津々で街コンのことを聞いてくる40代のおばちゃん
僕は赤面しながら事の顛末を丁寧に説明しました。

 

まさに生き地獄でした。

 

消費者センターの人

なるほど・・話はわかりました。
なんとかなりそうですか・・?

へっぽこ

消費者センターの人

わかりません。電話してみます。
おねげぇします(´・ω・`)

へっぽこ

 

【サンマイル(池田)に電話】

消費者センターの人

もしもし、池田宏樹さんですか?
はい、なんでしょうか?

池田(サンマイル)

消費者センターの人

今へっぽこさんが来ておりまして・・かくかくじかじか・・

 

・・なるほど

池田(サンマイル)

消費者センターの人

だから返金してもらえないでしょうか?

へっぽこ

(さすがに消費者センターが出てきたら返金してもらえるはず・・頼むっ・・)

 

ソレハデキマセン

池田(サンマイル)

 

ということで消費者センターが出てきても返金してもらえませんでした\(^o^)/

 

しかし、池田(サンマイル)は消費者センターの人の話の中でボロを出しました。
それは、

池田(サンマイル)

開催1日前に電話とメールで2重申し込みの注意喚起をした、俺たちは悪くない。

というものでした。

その場で、へっぽこの着信履歴メール履歴を消費者センターの人に見せました。
そして、

消費者センターの人

楽天カードに抗弁書を出して返金してもらいましょう。

ということになりました。

さっそく、抗弁書ダウンロードし、携帯の着信履歴メール履歴をプリントアウトし、楽天カードに郵送しました。

そして4ヶ月後、無事に楽天カードから3人分の返金を受けることができました。

現在のサンマイル

この被害談は約3年前の出来事です。
以前は「みんなの街コン」という屋号を使って
HPで積極的にサンマイルは活動してましたが、現在はホームページを閉鎖し、
「machicon Japan」や「街コンポータル」などの街コンサイトを使って募集をかけているようです。

また、以下のサイトを見ればわかりますが、
悪どい街コン運営を今もなお続けているようです。

前は他のサイトでレビュー操作(サクラレビュー)を行っていましたが、
現在もそれは顕在しているようです。

ここでお話しした体験談を疑うのであれば実際に行ってみてください、
全部ホントですから^^

街コンに申し込む際は必ず運営をチェックしましょう。
では今日はここまで。
ばいばい。

ワンクリックでランキングに協力してください(´;ω;`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です